エターナルグリーン

最近出会った名書「羣青 中村珍」

2013/5/24
小説的マンガ本ではあるけれど、完成度は極めて高いと思う。

読み始めたら止まらずに、キャラクターや世界観に引き込まれ、久しぶりに読み終えるのがもったいないので時間をかけてゆっくり読ませていただいた書籍。

主人公は恵まれた環境で育ったお嬢様のレズビアンと、その彼女に慕われる貧しい家庭で育った心がややねじ曲がっている女性のストーリー。


夫からの暴力に耐えかねて、自分を慕うお嬢様に主人の殺害を依頼し、二人で逃走する人間劇が舞台なのだが、心をえぐられるような言葉や感情。

どうしようもなく切ない愛情。


本当に久しぶりに名作に出会えた感じ。
決していやらしい本ではないので、全ての方にお勧めしたい人間ドラマだと思う。


◇◇◇ コラムリストへ ◇◇◇




エターナルグリーン 未来経済研究所TOPページへ戻る
最終更新日:2017/12/15



英語に翻訳

中国語に翻訳