エターナルグリーン

お正月恒例の獅子舞にかじられる

2014/1/04
去年も居たのか記憶が定かじゃないけれど、今年は太鼓を打ち鳴らし、フロアを縦横無尽に動き回りながら踊る獅子舞が登場していた。

場所は三越恵比寿、地下食品売り場。

獅子舞にかじられると、その一年は病気にならないという験を担ぎがあるからだ。


小さい子供からおじいちゃん、おばあちゃんまで、みなでガブガブやられていたが、私と同世代は恥じらい?があるのか、お願いする人は少ないように見える。

中には180センチ以上の長身な男性がかじられようとお願いしていたが、獅子舞の頭が届かずに苦戦していたのも滑稽に映る。


こうしたイベントが登場すること自体、世の中全体に「楽観ムード」があるからに他ならないと思う。


◇◇◇ コラムリストへ ◇◇◇




エターナルグリーン 未来経済研究所TOPページへ戻る
最終更新日:2017/12/15



英語に翻訳

中国語に翻訳